仕事探しと婚活

少し前に、派遣社員として働いていた所を退職して、現在無職です。
年齢的にも、遠くの勤務地になると、採用される確率が低くなるので、地元の企業で、また派遣社員としてか、契約社員、もしくは、パートとして働きたいなと思っています。
なぜ、正社員は探していないかというと、私は、正社員として働く勇気がありません。
自分の能力的な理由もありますし、年齢的な理由もあります。
もう今から数年働いて、結婚をして、出産をしたいと考える年齢です。
なので、そんな年齢の人を採用してくれる可能性も低いですし、私自身も、何年もこの会社で働こうと思えないまま、企業に応募することができないからです。
友達は、結婚しても正社員として働き続けている人も居ますし、自分の考えが甘いだけというのも分かっています。
でも勇気がないのです。
とにかく、派遣であっても長期で働ける職場を見つけて、そして婚活も開始したいと考えています。
今の、無職のままでは婚活を始めても、良い相手に出会える可能性なんて無いと思っています。
とにかく、早く仕事を見つけないとと焦ってしまいます。
現在、派遣会社からの連絡待ちとなっているのですが、今応募している所がダメだったら、もう応募する所がなく、困っています。
結婚については、結婚相談所ランキングのサイトを参考にして、応募してみるつもりです。
これでダメだったらしょうがないぐらいの気持ちで臨みたいと思っています。
とにかく、幸運を祈るのみです。

暗い暗黒ネタでした。

季節の変わり目、持病もちは無理をしない方がいいですね。
何の病気でも、出てしまう時なのでしょう。
一番良いのは前向きで、楽観的である場合ですね。気苦労のない性格が楽だと思います。

風邪って言われて、自分は風邪だって思いこむと、本当に苦しくなってしまうという話を聞いた事がありました。
病は気からって本当だなと思います。

さて、今日は親がいませんでした。何となく感じたのは、親が亡くなったらどうするかなという事でしたが、持病で働けない人って暗いですけど、最後は病院で暮らすという末路の可能性が高い。
世間では色々ネガティブな話が流れていますが、僕は常々思いますけど、喜怒哀楽があるのは人間だからだと思いますよ。
嫌な事をされて怒ればいいというだけではないでしょうか。
疲れたら無理をしなければいいのではないでしょうか。
他人のせいにしてしまいがちな人ほど、世の中が悪いと言いますが、自分のせいでもあると思いますよ。
入院してしまったら、何もなくなってしまうのですからね。
恋愛も、お金を得る楽しみも、何もって、書いていて暗かったですね。やばいやばい。

人と会ってない時期が長いからなんでしょうね。どこで会うんだって感じもありますが。
負の感情を人間どう変えていくかというのが恒久のテーマです。

人間性を磨く事がとても大事です

そういえば原発どうなったんでしょう。
ずっと続くようですね。放射能。

何か事件がありましたね。出所したばかりの大阪の男が、福島へ戻ると言いながら、犯罪をしたという。
テレビばかり見ていると、世の中もこんな風になっていくのかと思ってしまいますね。
全部がこんな悪い事件ばかりではないので、テレビの見すぎになっている人は、リアルもよく見てみましょう。

世界平和という言葉は、ずっと言われていますが、どうしていいのか解決に至らないですよね。
よくいう身近な世界平和は、周囲の人にちゃんと接する事です。
もっと言うと、自分自身が立派になる事が大事なんですね。

大事ってなんだって色々思うと思いますけど、普通に相手に迷惑をかけす、礼儀正しい人間である事が、一番立派です。
前からうつだの精神系の話を書いていますが、人格が立派だと、うつでもまともに見られます。

人間性が問われる時代だと、僕は思います。
その時代に応じた社会に通用する人間性は、自分を強く持つ事、ちゃんとした常識人である事、そして自分を卑下したり、周りから何を言われても、自分はちゃんとした人間である、と自覚する事です。
それは学歴で得られる事でも、地位や肩書でもないです。

放心状態が続いています

僕は今、かなりの人間不信と放心状態に陥っていると思います。
親友だと思って、何でも話せると思っていた人が、全部嘘だった、それくらい裏切られたというのは、相当の衝撃なんです。
他人は他人という線引きを、他の方のブログで見ました。
本当にそうだなと思いました。
こういう事を、親から言われました。人間は生まれる時も一人、死ぬ時も一人、確か友人Sさんからも同じ事を言われたと思います。
自分で決めて、自分で行動するのが人間です。
日本は生活出来て楽しみを見つけられるという意味では、幸せな国だと思います。勿論、物や金がない国では、それなりの過ごし方があるのかもしれません。
僕の性格も、基本的には群れあわないタイプなのだと思います。
誰かに決められるのも嫌ですし、協調性を大事にするタイプからは嫌煙されえるかもしれませんね。
その僕にDV女が与えた情報というか洗脳は計り知れないと思います。
最後の裏切りで、かなり今、何か新しい事をしようという意識に、関わっている団体なども、信じられない状態になっていると思います。
人のために良かれと思ってした事を、ずっといじめの対象へと変えられて、信じている人からも裏切られた。どうしたらいいのか分からないという事なんです。

DV女の洗脳ってこんなのです

DV人間の洗脳って簡単です。
パターンは二つ、自分をこういう人間と思わせる、もう一つは何度もサブリミナルのように言いまくって、元々嫌だった事を肯定的に思わせる、です。
一つ目、DV人間は、自分は母親からDVを受けている、自分は片耳が難聴で、それでも、仕事は派遣でしていて、という話を流しました。
派遣で事務をやっているけど、パソコンは詳しくない、これも情報として伝わっています。
元カレは私を襲おうとした。妹さんが自殺して、性格がおかしくなったらしい、そういう情報の真偽を確かめる手っ取り早い方法は、真逆をとらえる事です。
実は自分がされたことが真逆だからです。
可哀想だ、何とかしてあげなくては、これを裏切られた時、全て真逆に他には伝わっているという事実です。
イメージを植え付けさせたいのは、例えばパソコンに詳しくないと信じ込ませておけば、パソコンを使えても相手は信じないだろうという操作。
派遣で仕事をしている、大手で勤めている、そうなると真面目にやっている障がいを持った人という印象が出来ますよね。
あの人を八年間見ていて、対等のコミュニケーションを取れるとは思いません。
何故なら、賛同者にはお金を返していますといいながら、こちらには、金を請求してきましたからね。
次に、結婚して、と何度も何度も言います。しないと死ぬから、とかも何度も言います。八年間で千回なんてものではありません。
そしてうなずくと、ありがとうといいます。ありがとうとは、従ったので騙させたのでありがとうです。
だから、僕が結婚したいだとか、彼女が欲しいというのは洗脳なのですよね。

DV女の最大の後遺症はタゲへの周りのイメージ

とはいえ、賛同者さんも夜に食べ物をDV女にもっていったり、色々大変だったろうと思うと、胸が痛みます。
まあ内心で、散々に僕を犯罪者扱いしていたり、変態だとか思っていたのでしょうからね。
さて、その後の後遺症ですが、代表例は、自分が金を勝手に使った結婚詐欺、病気というイメージが抜けなくなるというのがあります。
これはずっと続くでしょう。
人間ってイメージがあるじゃないですか。痩せているシャツに短パンを履いて愛想のいいおじさんがいたら、そのままのイメージが付きまといますよね。
それが周りから、あの人は金をだまして逃げてきたって周りから噂されているんだよ、結構愛人がいて、それがなんて噂を流されると信じなくても、ちょっとそういう目で見てしまいますよね。
これがデマとか、イメージというものです。
それが、この青梅にいる限り、ずっと抜けないというものです。
知っている人は、あの嘘つきの金騙しの病人というイメージをずっと僕に向けているというものです。
対処法は逃げずに、ここで病気を治して、ちゃんとした人間というイメージを他の人に向けるか、さっさと見切りをつけて別の所で、新しい生活をする事ですね。
借金は2017年には終わりますから、それまでは地元にいると思いますけど。

DV女の賛同者さんはよく立ち直りましたね

ボーダーとか境界性人格障害だとか、本当に怖いものだと思います。
考えてみると、あんなダサい26歳の自分に女が盲目的に寄ってくる事自体、嘘な話でした。
そして、関係を持ったまとめ役二人に、散々人の好意を真逆にするような嘘をついたという話です。
絶対にこんな人間、いなくなって欲しいと思います。

賛同者の方、よく見抜けたなと思ってほっとしました。
少しは母も気楽でいられるかもしれません。でも賛同者さんたちの流したDV女の情報は、ずっとイメージとして付きまとうと思います。
借金を作らなかったら、僕は別の場所に姿を消していたかもしれません。
DV女は、意図的に汚名を着せて、それを賛同者に上手くコントロールして、母を泣かせた。
あれから母親は、20年間分の信頼が全て崩れたとやる気がないようです。
医療スタッフの人で、一緒にやっていきましょう。必ず息子さん、自分ですが、良くなりますと頑張ってきた人でした。
それが、いきなりお前の息子はなっていない、うつ病で判断能力が全くない、なので金を払うのは母親であるお前の責任だとなってしまったのだそうですよ。
何故、そんな内容真に受けるのでしょうか。
一つには、DV女は信じられないレベルで嘘をついて、相手を操作します。
まともな人がこういう嘘をついていますと言ったら、あんたちょっと病院行った方がいいんじゃないくらいの演技や嘘で、相手を騙します。
DV女の嘘の特徴は、普通に優しくて、プライドが高い、「してあげるのが人間として正しい」とかいう頑固な人に向けられていたようですね。

行書や草書で俳句を書くというドリーム

美文字というものが流行り始めてから、どうしても思う事があります。
俳句を書いてみたい。
しかし、そういうセンスがないとよく言われます。
しかし、あの流れるような文字で、句を詠んでみたいといつも思うのですけどね。

ネットで、本当かどうかはともかく、俳句の先生というのは高学歴ではなくてはいけないのだとか。
高学歴に文学の先生やっている人は確かに多いです。
で、そういう人と付き合っていて、余り人間的な魅力を感じる人はいなかったのは事実です。
なので、自分は高学歴になる気もない。そもそも、文芸と有名大学卒は直接的には関係ないでしょ、といった所です

そこで考えたのが、昔から文豪が書いた俳句を、自分が書くというものですが、こんなの誰でもやっているので面白くない。
となると取り合えず、俳句の会に行こうかと考えましたが、人付き合いが面倒くさいので、やめました。

趣味で書くのが一番良いと思います。
旅先で、人に一句渡すというのがかっこいいと思う中年ですよええ。
いいじゃないですか。元々、草書とか行書で書いて渡したいというささやかな自己満足なのですから。
達成できるかどうかも分からないのですから。

とはいえ、何か文芸的な事を手書きでやりたいとはつくづく思っていますね。

うつ対策というものだとか気分転換

ブログを書きながら、気分転換に掃除っていいですよ。
これを結構やっています。
空き缶を捨てて、ちょっとほうきで掃いて、汚れを拭きとるという事をよくやっています。
軽くでも体を動かすと、気持ちが変わると感じますね。

何もしていないと、嫌な事がふっとよみがえったりします。
医者にも言われていますが、被害妄想系のうつでもあるんですよ。
常にやな事ばかりが頭をよぎっている、それはちょっとした事で思い出されて、延々と続くような感じです。
何かしていた方が人間って、嫌な事を忘れるというのはありますよね。

ちょっとしたきっかけに、笑いだす事があります。
小さな事なのです。うちの愛犬が、吠えていて、子供にうるせと言われて、逃げ帰っただとか、穏やかな方の愛犬を夕飯にすると話していると、うるんだ眼でやめてという顔をするだとか、ちょっと間違ってますかね。
笑いの種は何でもいいのです。

下ネタはおっさんの定番ですが、笑っていた方が絶対に気楽になると自分は思います。誰かが無理して笑う必要があるのかなんて言っていましたが、笑えなくなるという事は、少しうつが入っているという事だと思います。
まあうつとか色々言っていますけど、誰かに話したりして、自分の気持ちを変えて、というのが大事なんだと思っています。

宮城に行ってきました

週1の休みを使ってじいちゃんばあちゃんいとこ達に会ってきました。

私のお母さん三姉妹はとても仲がよくて、いつもいとこ含め集まれる人で会っています。
8月と1月の年に2回みんなの元気な姿を見て癒される大事な時間です。

昔は全員で20人くらい集まってたけど、みんな思春期になったり大人になるにつれて会わなくなってきちゃいました。
寂しいけど、しょうがないよね。
みんなが集まるリビングは昔と比べてだいぶ閑散としているけど、変わらないお母さんたちの世間話が聞こえます。
おばちゃん特有のくだらない間違いで爆笑したり、いとこ達の近況を聴いたりしました。

じいちゃんばあちゃんも相変わらず元気&可愛い。
いつも何かしてあげたいけど、足が悪いからお出かけも困難だし何が喜ぶかなぁといつも悩みます。
今年はじいちゃんがすきなホットケーキをメープルシロップとチョコレートシロップも添えてプレゼントしました。
おばあちゃんのすきなものはトマトなんだけど、いいトマトが見つからなくて今年は断念しました。
冬にはいいトマト見つけてもってくからね~ばあちゃん!!

近いうち、いとこみんながみんな子供産んでまた大勢で集まれたらいいなぁと思う今日この頃です。
今年も癒されました。みんな大好き。